FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジュの魅力について(販売促進)





こんにちわー。
RipTonです。

新弾の緑の門を呼ぶ少女が出てもう1週間ですね。

5弾はやっぱり売れ行きがよかったようで
以前よりあちらこちらでアンジュをやってる人たちを見るようになりました。

こうやって少しずつ増えていくといいなーと思ってます。

さて、今回はそのアンジュというゲームの魅力
それと初心者ながら最近対戦してきたデッキについて考察していきたいと思ってます。

よかったらみてってください。






さて、アンジュの魅力ってなんだろなーって考えたときに真っ先にでたことは
好きなカードにきちんと絞ってテーマごとに作っていけることかなと思った。

構築の幅が広いのでグッドスタッフ的な方向にも作れるから
デッキ作りがすごく楽しいってのもいいところ。

それと時代にあったゲーム性だなと思います。

VGWSのようにどんなカード、どんなデッキでもワンチャン勝てるという
誰にでも親しみを持ちやすく作られてるのがいいですね。

やっぱり好きなカードに人権がないっていうのは悲しいことで
勝てる側からすればそんなカード使ってるのが悪いって言うのだろうけど
それってやっぱり前時代的な考え方だなって色んなTCG渡ってきた私は思ってしまう。

だからナンバーワン志向が強い人とか、
TCGを完全に競技みたいに認識してる人は
正直向かないだろうなと思います。

逆にアンジュの欠点というかもどかしいところは
売込み方が堅実的というのと
ちょっと出遅れた感があるなってことかな。

アニメでの販促を未だにやってこないところを見ると
やっぱり大手の企業だし、
堅実に売り込んで地道にユーザーを増やしてって考えてるんだろうなと見える。

その分、確かに着実にユーザーは増えてきてはいるけど、
爆発的なスマッシュヒットとまではいかない。
確かにアニメにするとただのハーレム物になっちゃいそうだから難しいところだとは思うけど・・・。

ただ、某鬱TCGの例があるようにアニメで販促すれば劇的に伸びるのが分かってるので
やらないよりは絶対にやったほうがいいと個人的には思いますね。

それと出遅れた感というのは
ブシロードがやってきたゲームシステムのいいところを取った感じだからそう見えるのかもしれない。
斬新さというのはあまりないですね。

だから安心感はある反面、
あっさりしてるゲームだから物足りなさが出てくるときもあるけど
まだ1年目のゲームということで見守ろうと思ってます。

ゲームシステム自体は壊れがあまりでないように工夫されていると思う。
ちょっとはっちゃけてさくらみたいなカードは出たけれども
まぁ他のTCGと比べても見ていて精神衛生上いいテキストバランス。

結局外しもしないけど極端に当たりもしないという王道な感じ。

これがまぁ今のアンジュかなと。


これを踏まえた上でやりたいなーと思う人は入ってくるといいのかなと思います。
サブでやるTCGとしてもかなり安心感のあるゲームなのでおすすめですね。

予算はそうだな・・・。
VGのガチ組める金額で環境デッキ組めるくらいかなー。

意外に通常仕様の最高レアリティであるSRはそんな高くないんですよねこのゲーム。
私の使うレミエルとかは大体1.5kくらいで揃ってるはずなので
それくらいあればとりあえずガチは握れるかと。

逆に好きなカードに寄せて組んでいく場合は安く上がりますね。

問題は優秀なRのフレームが入手しづらいのと
人口がまだまだ少ないので市場に出てる絶対数が少ないのがネックでして
一部の優秀なフレームはそこらのSRなんかより遥かに高かったりしてます。

ただ、ちょっと前にオールスターデッキというのが出まして
それに最優秀フレームであるオリヴィアが再録されてかなり始めやすくなりました。

あと何種類か入手しづらいフレームもありますが、
公式で配布キャンペーンを始めてくれたので割りと始め時だと思います。


ここまで販促。

さて、次は最近戦ったデッキの感想とか話したいと思います。







新弾勢


緑(Σ軸) 使用者:コゲ



うーんなんともやらしいデッキという印象。
マユカの入れ替え、アゲハの確定バーン、おまけにストライク減少のユウヒ
立ち回り的に相手のレベルアップの対面には絶対にメインのアタッカーをおかないようにプレイしてました。

マユカですぐに張り替えられてしまったり、ユウヒで塞がれたりすると結構めんどくさい展開になるので
当たり前のことだけど序盤のボードメイクは
相手のオリヴィアなどの前にこちらの主力を投げ込む感じで回すことを意識。

割と私の思考的に相手の主力前に自分の主力をぶつけるほうがガード値も安くあがるって思っていたので
今までは主力同士の一騎打ちに持ち込むこともしばしばだったのですが
緑は正面に妨害を張ってくるのでいかに対面に塞いでくるカードを置かせないかを意識し続けてました。

やっぱり今自分の使ってるデッキが火力が出るデッキとはいえ
スペック的にとても脅威なので序盤の立ち上がりはかなり気にしたりします。




緑(Ω軸) 使用者:れーさん


こちらは打って変わってさらに固いΩの緑。

ウーシャとかいうSTの性能にはあるまじき強カードを軸に
ウーシャの脇を迎撃リンク持ちのレクティでボードを固くして
フィアのバーンなどで詰めていくって感じかな?

とりあえずウーシャってカードについて語りだしたら長くなるから割愛するけど
双翼の3パンを手札3枚で防がないでくださいお願いします・・・。

こちらの立ち回りの意識は緑Σとあんまり変わらないですね。
とりあえず対面にウーシャ立たされて塞がれないようにフレーム前にありったけ火力投げこむ感じかな。

コゲのと違ってフレームを単色に絞ってないから思いっきり足の速い動きをしてくるのがこっちの特徴。



新弾勢はあとごーさんペネルコゲミシスうなぎ深雪待ち。

次は強化勢。






強化勢


アウロラ 使用者:su-kun


最終的にsu-kunに渡った我が愛しのアウロラ
新弾でハロウィンシリーズをひっさげ帰ってきたこのデッキは
安定感がキャラ単のくせにダンチになっていた。

正直な感想を言えば、レミエル使ってる以上、じゃんけんで負けたらほぼ勝てないって感じですね・・・。
足が速すぎるっていうのとsu-kun自身のリンク率の高さのせいで先手取らした試合大概落としてます。

立ち回りとかうんぬんじゃなくて純粋にバーンって強いなーって思い知らされた。
あとハロウィンのアウロラがまじで厄介。
あいつの登場でたまに一週目から明星アウロラが火力投げ込んでくるようになったのがね・・・。

ちょっと本気でゴッデスデュエル積むかw



気になったのはこの辺かな。


緑の立ち回りはなんとなく掴んだ。
とりあえず対面意識っていうイメージ。

アウロラはどうしようもないというかまじで勝てない(笑)

正直最近su-kunがアンジュで負けてるところをあんまりみていない気がするんだよな・・・。

あと1度だけルビーともやったんだけどあの試合ぐだってたから説明は割愛。



5弾のカードの総評はとっても面白いカードが満載なのと
普通に強いカード多くてお兄さんびっくりだよーって印象。

いいエキスパンションだと思います。


そのうちコゲさんが緑のレシピ上げてくれると思うので
緑についてはそちらにお問い合わせお願いします。



さぁ、ついにあと1週間となった青蘭学園祭
相坂さん(美海役の声優さん)に会いたくて仕方ないRipTonでお送りしました。



相坂さんふつくしい・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

連絡事項
連絡事項をお知らせ!
・連絡用BBS開設(8/31)
第5回Hy☆sis杯開催予定
プロフィール

Rip&Koge

Author:Rip&Koge

コゲ
《ヴァイス暦 5年(引退) ヴァンガ暦 1年(引退)アンジュ 2年ぐらい(販売終了)》
TCGそっちのけで流行りものを追いかけたり
ゲーム実況なんかをしてる人(来場者一桁)
最近はもっぱら艦これアーケードしかやってない。





RipTon
《ヴァイス 引退 ヴァンガ暦 1年半くらい。》
デッキビルダー、デッキは総合力がモットー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブログコンテンツ


Hy☆sis内連絡用掲示板
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。