FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷走∑ラビリンス

どうもコゲです。

最近アンジュアプリ内で身内サークルがめきめき強くなってるので何とも嬉しい限り。
身内のゴーさんが10000点のクリスタルブレイクを決めた時は、ついに彼もここまで来たのか…と感動してしまい
顔も知らないメンバーが相手を返り討ちにした時はその成長振りに舌を巻いてしまいました。

ここだけの話
実は、EVEの上位景品がセナだと知って一時的にサークルを抜け
戦術勉強がてら上位サークルに出向しようかと思っていたのですが…
出向はEVE終わってからでも良いかなと思い直しました。
それだけ、今のサークルはすばらしい仕上がりになっていると思います。
たかがアプリとは馬鹿に出来ないものですね。



エクシーズをやっていると、必ずいつかはクリスタルブレイクチャンス(以下CBC)の機会が訪れます。
相手がほぼ全滅or回復して、恐らく本気で攻撃すればチャンスタイムに突入できるという状態です。
確かに一挙に数万PTから十数万PT稼げるCBCは利用すべきなのですが
利用してはいけないタイミングというのが存在すると思っています。


それは、やってはいけない順に
①味方の主力メンバーが回復or殲滅されており、まともにptを稼げるプログレスが残っていない場合
②自軍に待機者がおらず、参戦している味方もあまりアクティヴではないと見受けられる場合
③相手が同格~若干格上ぐらいで、相手の攻撃が非常に頻繁な場合(アクティヴ)
以上3つに共通して自分たちが若干の優勢である場合

だと思っています。完全な優勢(例:8万pt差以上)であれば躊躇わずCBCに突入してよいのですが
若干の優勢である場合は絶対にやってはいけません。間違いなくチャンスタイム終了後に反撃でCBC食らって
逆転されます。相手が同格で、自分のチームのプログレスを5体ほど一気に倒すような相手であれば尚更です。

CBCは全7回で、1攻撃で15000pt程度取ってくると仮定して合計10万5千pt程度を見込みます。
上位ランク(B~S)に行けば1攻撃で3~4万取ってくる相手もザラに居るようです。
ですから、万が一カウンターCBCを決められた時用に完全な優勢である必要があるのです。
もちろん相手によってこの完全な優勢の基準は上下しますが…。

逆に、①~③の下線部が反対の状態である場合にはどんどんCBC(というか攻撃)するべきかと思われます。

以上が個人的に心構えている戦術です。
当たり前といえば当たり前なのですが、一応メモ書き程度で参考程度に。




さてさて、本題はTCGアンジュの方です。(まだ文章続くのか)

もうすぐウインターカップが開催されるわけですが、未だに緑のデッキが構築定まらず…。
完全に迷走しております。

結局今使ってるのは
①アインスメルの動き+②アーシアルスの動き+③緑∑アゲハ確定バーン
という、グッドスタッフというか中途半端というか…そんな酷いデッキになってしまった訳です。
相手を如何に確実に葬り去るか、どれだけ圧力を掛けつつ殺意を込めてアタック出来るかを考えた結果です。
(元々はほぼ緑単だったのにどうしてこうなった)
ちなみに、挙句②の部分が抜けてここにレミエルの動きを取り入れようかと考えたことも…
まあ、あれは完全に血迷ってたので実践することはありませんでしたが。

ただですね、確かに6弾アーシアは双翼レミエルの効果違いみたいな感じで殺意と制圧力に優れているのですが
如何せん上昇値が低く、最大でも15000までしか届かないので堅くなるデッキ相手には
手札1枚で防がれるということと、レベル4のプログレスを4枚場にそろえなければならないので
どうしても勝負を掛けるのが3ターン目からになってしまうことがネックです。

そこで有効なのが6弾からの新能力である「希望」による登場です。
相手のハンドを削りつつアーシアの能力を補助出来るのでコンビネーション自体は悪くないのですが
こちらも上昇値が14000までしか届かないということと、序盤には意味が無くむしろ圧縮させてるので
微妙なわけです。アインスメルの動きの一部ではありますが、まずアインスが1周目に成功することが極稀
ちゃんと運用するなら、アインスメルの動きをまず知る必要がありそうです。どうやって圧縮してるんだろう…。
まああれは、ビビらせて手札3枚切らせるということが真価なのかもしれませんが。

というわけで、だいぶ遠回りをして今考えているのが結局アーシアを取り外して
6弾の残り続ける覚醒(上昇値18000)と御影葵+バーンアゲハを利用したアウェイク軸にしようかとしています。
葵とのコンビネーションを挟むのと、覚醒を如何に早く・低コストで出すかを考えねばならないので結構大変かも?

6弾のラウラの登場時効果を使った早出しも、かなり良いかもしれません。
あれは、ダメージリソースさえあればハイブリッドに見せかけて全然ハイブリッドではない()。
理想的な動きは

リザレクトからの登場→成功→レベル4→ラウラを踏み潰して覚醒プレイ
                    ラウラ →…

ですかね。決まれば強いロマン砲。
個人的にアンジュ始めた頃からずっと覚醒の使い道が分からず
私の持っているデッキには、ほぼ覚醒は積まれていません。
ようやくここにきて覚醒を使ったギミックを取り入れる時が来たのかもしれませんね・・・。

とりあえず書いてて構築が浮かんできた()ので明日辺りにやってみようかと思います。
ウインターカップには出来ればこのデッキで出たいですが、安定しないようなら
安定の「フェルノルビーによるただの暴力デッキ」を持ち出すことになりそうです。
(リーナリナーシタ?そんなものは無かった。決定打としてあっちにアーシア積むか)



蛇足:
最近感じてきたのは
∑は連パンアウェイクが特色で、Ωはエクストラダメージによるバーンが特色なのだろうということ。


コメントの投稿

非公開コメント

連絡事項
連絡事項をお知らせ!
・連絡用BBS開設(8/31)
第5回Hy☆sis杯開催予定
プロフィール

Rip&Koge

Author:Rip&Koge

コゲ
《ヴァイス暦 5年(引退) ヴァンガ暦 1年(引退)アンジュ 2年ぐらい(販売終了)》
TCGそっちのけで流行りものを追いかけたり
ゲーム実況なんかをしてる人(来場者一桁)
最近はもっぱら艦これアーケードしかやってない。





RipTon
《ヴァイス 引退 ヴァンガ暦 1年半くらい。》
デッキビルダー、デッキは総合力がモットー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブログコンテンツ


Hy☆sis内連絡用掲示板
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。