FC2ブログ

コンビネーション制限とか来期の環境予想とか




どもども、RipTonです。

アンジュの新しい制限がきました。






今回は制限はフレームリュミエール新エルセア暁天アウロラの3種選抜という制限ですね。

これにより、赤Ωの安定した先2キルがかなり難しくなったのはもちろん、

リュミエルセアが封じられて黒Ωも先2でアビー2立てとかいう外道もほぼほぼできなくなりました。

前の環境は割りとリュミエルセアエミリーを連打して先1でデッキをほぼ掘りきることで

先2から暁天を当てて終わらすことができるようなデッキが本当に酷くて

Σで相手をするとじゃんまけプレミと揶揄される始末でした。

超高速のΩに対抗すべく、Σももちろん先2後2ワンショットを開発したのですが

Ωは理論最大値16点に対してΣは12点しかだせず、一箇所外すと点数的に先3を考えなきゃならない分やっぱりΣはきつい環境でした。

私的には簡単に、しかも安定して同じ盤面を作れて4点出せてしまうΩ環境だったのでこの制限は妥当だと考えています。

これにより環境上位がかなり変わると思うのでΣの人口が戻ってくるだろうなと思うのと、青ΩがΩで一番丸い選択肢になるのかなぁと思っております。


さすがに暁天の欠けた赤Ωでは汎用性のあるカードではクラリス以外マックス3点しか出せないので、それなら今はどこでも出せるし、

青Ωなら安定した3点の盤面とリュミがなくてもかぐやギミックで手もエナジーも進めることができるので丸いかなと。

黒Ωリュミを取ると先2でアビー2枚はほとんど出ず、エルセアを取ると手が足りなくなるのでまた工夫が必要。

とにもかくにもΩの利点であったリュミエルセアの一連の動きを組み込めなくなったので

他のΩよりもまだリュミを必要としないで無理なくエルセアを組み込める青Ωが相対的に強いと思います。


もしかしたら、もう既に新しい動きが開発されてるのかもしれませんが、私が思いつく限りではこんな感じではないかと。


逆にΣはというと、新PRのセニアをもらったクレアがとても強い印象です。

先1でフランリュミリゼから2のクレア→手からセニア出して1122盤面を作りオール前をセニアで殴り登場ユフィをサーチ。

先2フランユフィでシフト、当たればセニアクレアが3になるので残った1エナずつで4クレア大天使レミエルを出して

クレアが当たれば1544、外れても1244と、私の前の環境のデッキでラウラ絡めてたときと同じ盤面になります。

この段階でたとえユフィを外してもセニアクレアでシフトしてこのクレアも外したとしても1224、当たれば1524盤面になりますのでなんとかケアも可能な範囲になります。


実際私の今のΣはこの軸で回しており、いつも大会出ているお店の大会仲間たちもレシピを投げたら同じデッキを握りだしたので

今期のΣグスタはこれに近い形になるのではないでしょうか。

なにより大嫌いだった6-3ラウラを絡めなくても4-2を通すだけで1244、クレアが通ると1544に簡単になるのが強くて

こんだけやって手の枚数も常に6~7キープできるのが今のΣの魅力ですね。

ちょっと前のタイプより採掘速度が若干落ちましたが、

ミギリとマリガンと山の流れ方とかで全然どうにでもなるのでしばらくこの形で行きたいと思います。




さて、今回はこのへんで。

最近、先生に2週目の山の9-5を3箇所はずしたのを見られてしまい
「うわぁ雑魚かよぉーwwwwww」と煽られたRipTonでお送りしました。

それでもその試合勝ったからな文句ないやろ()

コメントの投稿

非公開コメント

連絡事項
連絡事項をお知らせ!
・連絡用BBS開設(8/31)
第5回Hy☆sis杯開催予定
プロフィール

Rip&Koge

Author:Rip&Koge

コゲ
《ヴァイス暦 5年(引退) ヴァンガ暦 1年(引退)アンジュ 2年ぐらい(販売終了)》
TCGそっちのけで流行りものを追いかけたり
ゲーム実況なんかをしてる人(来場者一桁)
最近はもっぱら艦これアーケードしかやってない。





RipTon
《ヴァイス 引退 ヴァンガ暦 1年半くらい。》
デッキビルダー、デッキは総合力がモットー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブログコンテンツ


Hy☆sis内連絡用掲示板
リンク